前へ
次へ

派遣社員で成り立っている

私の働いている会社は、高齢化が進んでおり、一方で新入社員を募集しないため、社員数はだんだんと減っている状態です。
そのため、仕事量が増えると、ちっとも回らなくなっており、残業が大幅に増えてしまっています。
そのため、普段はへとへとになり、休日は一日中ぐったりしています。
その為、家族からの評判はどんどん悪くなる一方です。
そこで、少し業務状況を見直そうということになり、一度、派遣会社に声をかけてみることにしました。
かなり田舎ということもあり、ここまで来てくれる人がいるのか、といった心配の声が上がりましたが、ダメ元で挑戦したのです。
すると、近郊の人口が多い年からマイクロバスで人を連れてくる方式ということで、十分に対応可能ということでした。
それでは、ということで、早速次の週から3名の派遣社員を依頼し、仕事を覚えるところから始めてもらうことにしました。
今では、新たな派遣社員の指導役にまでなってくれていて、ずいぶん仕事がスムーズに進みだしました。

Page Top